• 本

死ぬまで編集者気分 新日本文学会・平凡社・マイクロソフト

出版社名 新宿書房
出版年月 2012年4月
ISBNコード 978-4-88008-426-8
4-88008-426-3
税込価格 3,080円
頁数・縦 369,12P 20cm

商品内容

要旨

『新日本文学』『太陽』の編集長、そして新『世界百科事典』を立ち上げ、さらに電子百科『エンカルタ』編集長を歴任。五十年にわたって戦後の編集現場を疾走した、稀代の編集者が書き下ろす「失敗」の出版私史。

目次

第1部(西大久保一丁目四百二十一番地―新日本文学会
麹町四番町四番町―平凡社
東中野一丁目四十一番地―新日本文学会
四番町から三番町五番地へ―平凡社 ほか)
第2部(六月十九日午前零時の思想
超近代と前近代
蔵原惟人批判―民主主義者の規律について
戦後胆大小心録―政治と文学について ほか)