• 本

ターニング・ポイント ボディガード八木薔子

講談社文庫 わ19−6

出版社名 講談社
出版年月 2012年5月
ISBNコード 978-4-06-277258-7
4-06-277258-2
税込価格 796円
頁数・縦 466P 15cm

書店レビュー 総合おすすめ度: 全1件

  • 八木薔子のまさにターニングポイント!

    短編で物足りない、とんでもございません!
    今後の「八木薔子」のまさにターニングポイント、保安士よりSPに移り変わるまでの彼女の生き方にも興味が尽きません。警察小説とは違った面白さを味わってみませんか。 

    (2014年7月19日)

商品内容

要旨

人気絶頂アイドル・グループのリーダーが殺害された。もう一人の主要メンバーを警護する八木は、アイドルの命取りともなりうる思いもよらない人間関係を目の当たりにする。乱歩賞受賞作『左手に告げるなかれ』のヒロインが人間たちの哀しい性に寄り添い業と向き合う出色の連作ミステリ。

著者紹介

渡辺 容子 (ワタナベ ヨウコ)  
1959年、東京都生まれ。東京女学館短期大学卒業。1992年『売る女、脱ぐ女』で第59回小説現代新人賞を受賞。1996年『左手に告げるなかれ』(講談社)で第42回江戸川乱歩賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)