• 本

にんぎょひめ アンデルセンのおひめさま おやゆびひめ・はくちょうの王子

出版社名 学研プラス
出版年月 2012年5月
ISBNコード 978-4-05-203578-4
4-05-203578-X
税込価格 1,650円
頁数・縦 48P 25×26cm

商品内容

要旨

1960年頃から昔話や名作童話の挿絵を描きはじめ、文具や雑貨に描いた少女画とともに、一世を風靡した。高橋真琴のお姫さま物語のうち、不動の人気を誇るアンデルセンの3話を選び、再構成。一途な愛に生きる「にんぎょひめ」。どんなときも優しさと勇気を失わない「おやゆびひめ」。芯が強く聡明な「はくちょうの王子」のエリサ。読んであげるなら4才から、自分で読むなら小学校低学年から。

出版社
商品紹介

女の子が大好きなアンデルセンのお姫さま「にんぎょひめ」「おやゆびひめ」「はくちょうの王子」の3話が入った豪華絵本。

著者紹介

高橋 真琴 (タカハシ マコト)  
1934年大阪市生まれ。1967年少女漫画家としてデビュー後、少女画家として活躍。幼児雑誌や文具類に少女画を提供し、そのロマンチックな画風で一世を風靡する。1989年、千葉県佐倉市に真琴画廊を開く。現在は東京・銀座と兵庫・西宮で定期的に個展を開催。少女画の巨匠としてますます脚光を浴びている
八百板 洋子 (ヤオイタ ヨウコ)  
1946年福島県生まれ。ブルガリア・ソフィア大学大学院に留学。『ふたつの情念』(新読書社)と『吸血鬼の花よめ』(福音館書店)が、それぞれ日本翻訳文化賞を受賞。『ソフィアの白いばら』(福音館書店)は、産経児童出版文化賞、日本エッセイストクラブ賞を受賞している。絵本の仕事も多い(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)