• 本

平山郁夫の真実

出版社名 波乗社
出版年月 2012年6月
ISBNコード 978-4-86081-441-0
4-86081-441-X
税込価格 2,750円
頁数・縦 269P 20cm

商品内容

要旨

今までだれも触れえなかった憂い顔の「文化大使」の素顔に肉迫。

目次

第1章 石ころから画壇の宝石へ
第2章 一流への道へ妻との二人三脚
第3章 順風万帆のスピード出世
第4章 画業と政治と文化財保護
第5章 「床の間大学」の実力学長
第6章 「祈りの画家」を生んだ広島
第7章 日本を“征服”した絵師
第8章 非凡な「勤め人」の生活

出版社
商品紹介

日本画壇に長く君臨し続け、「文化大使」にして「豪腕の日本画の巨匠」、平山郁夫。誰も触れ得なかった彼の知られざる素顔に肉迫する。

著者紹介

大宮 知信 (オオミヤ トモノブ)  
ノンフィクション・ライター。1948年茨城県出身。中学卒業後、東京下町のネジ販売会社に集団就職。その後、調理師見習い、ギター流し、地方紙記者、週刊誌編集者など二十数回の転職を繰り返し、現在に至る。政治、教育、移民、芸術、社会問題など幅広い分野で取材・執筆活動を続ける(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)