• 本

西部邁の経済思想入門

放送大学叢書 019

出版社名 左右社
出版年月 2012年6月
ISBNコード 978-4-903500-77-5
4-903500-77-2
税込価格 1,836円
頁数・縦 259P 19cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

目次

経済思想とは何か
前近代の経済思想
重商主義
重農主義
古典派の成立
古典派の展開
古典派の変形
歴史主義
新古典派の成立
新古典派の発展
制度主義
ケインズ派の予兆
ケインズ派の成立
ケインズ派の変遷
新古典派総合
成長、技術および発展の経済思想
貨幣の経済思想
期待形成
更生経済学
公共経済学
民主主義の経済思想
自由主義の経済思想
国家の経済思想
グローバリズム
IT革命という社会病理
総合の経済思想

著者紹介

西部 邁 (ニシベ ススム)  
評論家。横浜国立大学助教授、東京大学教授、放送大学客員教授、鈴鹿国際大学客員教授、秀明大学学頭を歴任。雑誌「表現者」顧問。1983年『経済倫理学序説』で吉野作造賞、84年『気まぐれな戯れ』でサントリー学芸賞、92年評論活動により正論大賞、2010年『サンチョ・キホーテの旅』で芸術選奨文部科学大臣賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)