• 本

からだと病気のしくみ図鑑 生命のかたち・色・メカニズム

出版社名 法研
出版年月 2012年7月
ISBNコード 978-4-87954-848-1
4-87954-848-0
税込価格 2,700円
頁数・縦 278P 26cm

商品内容

要旨

生命と臓器の姿をあますところなく図解。検査の最新知識と病気解説を詳解。

目次

第1章 運動器
第2章 消化器
第3章 呼吸器
第4章 腎臓と泌尿器
第5章 生殖器とホルモン
第6章 循環器
第7章 脳と神経
第8章 感覚器

出版社
商品紹介

人体とその病気のしくみを、250点を超える精密カラーイラストでビジュアル解説。最新の検査情報・病気事典収載。

出版社・メーカーコメント

人体とその病気のしくみを、250点を超える精密カラーイラストでビジュアル解説。病気を見つけ出す最新の検査情報と併せて、人体の構造、ひとが病気になるとき体内ではなにが起きているのか?がよくわかる図鑑です。 250点を超える詳細カラーイラストで各臓器の働きを図解化します。 各部位の不調や病気の実態がひと目でわかります。

著者紹介

川上 正舒 (カワカミ マサノブ)  
1973年東京大学医学部卒業。コロンビア大学、ロックフェラー大学、東京大学医学部附属病院第三内科、国立病院医療センター臨床研究部研究室長を経て、1989年自治医科大学総合医学1助教授、大宮医療センター動脈硬化代謝科科長。2003年自治医科大学附属さいたま医療センター長。2012年より自治医科大学名誉教授、地域医療振興協会練馬光が丘病院院長。日本内科学会功労会員、日本内分泌学会功労評議員、日本肥満学会評議員、日本動脈硬化学会評議員など
野田 泰子 (ノダ ヤスコ)  
1984年東京大学医学部卒業。東邦大学医学部小児科、国立精神・神経センター小児神経科を経て、1994年東京大学大学院医学系研究科解剖学細胞生物学講座助手。2000年同講座講師、2009年同研究科分子構造・動態学講座特任准教授。2009年より自治医科大学医学部解剖学部門教授。マクロ解剖学、神経解剖学、発生学を担当
矢田 俊彦 (ヤダ トシヒコ)  
1983年京都大学大学院医学研究科博士課程修了。東京医科歯科大学医学部生理学助手、Miami大学研究員、Cornell大学研究員を経て、1987年鹿児島大学医学部生理学助教授。2000年自治医科大学医学部生理学講座統合生理学部門教授。この間、1991年Tulane大学内科学客員助教授、1996年岡崎国立生理学研究所客員助教授、2009年より自然科学研究機構生理学研究所客員教授を兼任。専門はインスリン分泌・摂食調節、肥満・糖尿病の成因と新規治療、日本肥満学会理事、日本糖尿病学会評議員など。2011年第32回日本肥満学会会長(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)