• 本

鋼殻のレギオス 21

ウィンター・フォール 上

富士見ファンタジア文庫 あ−1−1−21

出版社名 KADOKAWA(富士見書房)
出版年月 2012年7月
ISBNコード 978-4-8291-3777-2
4-8291-3777-0
税込価格 638円
頁数・縦 238P 15cm
シリーズ名 鋼殻のレギオス

商品内容

要旨

王宮を覆い尽くす燃え盛るような剄の煌めき。天を突き焦がす剄が侵入者を威嚇する。この日のために槍殻都市があった。この日のために、全ての武芸者、全ての天剣授受者が存在した。「退け。絶対に通さない」。ハイア、クラリーベルを加えた12の天剣たちの絶技が戦場を蹂躙する。しかし、グレンダンに降り立った災厄の前に、一人、また一人と倒れていく天剣たち。絶体絶命の、その時―。「戦う理由が、僕にはあります」全てを賭けた戦いの行方が、“強すぎた少年”の手に託される。

出版社・メーカーコメント

天剣――破れる。最強学園ファンタジー!! 冬期帯に突入したグレンダンに現われたレヴァンティン。天剣授受者とレヴァンティンの間で死闘が繰り広げられ、天剣たちは一人また一人と倒れていく! そして宮殿最奥で遂にリーリンに辿り着いたレヴァンティンは!?

著者紹介

雨木 シュウスケ (アマギ シュウスケ)  
ライトノベル作家。第15回ファンタジア長編小説大賞佳作「マテリアルナイト―少女は巨人と踊る」でデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)