• 本

日本語を味わう名詩入門 10

丸山薫 三好達治

  • 丸山薫/〔著〕 三好達治/〔著〕 萩原昌好/編 水上多摩江/画
出版社名 あすなろ書房
出版年月 2012年8月
ISBNコード 978-4-7515-2650-7
4-7515-2650-2
税込価格 1,620円
頁数・縦 95P 20cm
シリーズ名 日本語を味わう名詩入門

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

目次

丸山薫(青い黒板
水の精神

汽車に乗って
練習船
早春
未明の馬
未来へ
母の傘
ほんのすこしの言葉で
詩人の言葉
海という女)
三好達治(雪


Enfance finie
昨日はどこにもありません
祖母

チューリップ
石榴
大阿蘇

かよわい花
浅春偶語)

出版社
商品紹介

海に憧れ海を愛した詩人、丸山薫と、フランスの風を感じる四行詩で名高い三好達治。親交の深かった二人の作品を味わってみよう。

著者紹介

萩原 昌好 (ハギワラ マサヨシ)  
1939年神奈川県に生まれる。東京教育大学、同大学院を卒業後、埼玉大学教授、十文字女子大学教授を経て、現在に至る。宮沢賢治学会イーハトーブセンター会員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)