• 本

世界のお金は日本を目指す 日本経済が破綻しないこれだけの理由

出版社名 徳間書店
出版年月 2012年8月
ISBNコード 978-4-19-863453-7
4-19-863453-X
税込価格 1,650円
頁数・縦 249P 20cm

商品内容

要旨

なぜ円が買われるのか?通貨の裏側に隠された本当のこと。

目次

序章 世界が評価する日本
第1章 日本人が誤解している「最強の債権国家」の実力
第2章 封印されてきた通貨高のメリット
第3章 末期を迎えつつあるアメリカ
第4章 見えた!ユーロの着地点
第5章 中国バブルが長引いているのはなぜか
第6章 日本経済が最強と言い切れるこれだけの理由
終章 日本の正しい選択

出版社
商品紹介

金融危機後の世界経済はどうなるのか?日本の生き残る道は?

著者紹介

岩本 沙弓 (イワモト サユミ)  
金融コンサルタント・経済評論家・大阪経済大学経営学部客員教授。1991年より日・米・加・豪の金融機関にてヴァイス・プレジデントとして外国為替、短期金融市場取引を中心にトレーディング業務に従事。銀行在籍中、青山学院大学大学院国際政治経済学科修士課程修了。日本経済新聞社発行のニューズレターに7年間、為替見通しを執筆。金融機関専門誌「ユーロマネー」誌のアンケートで為替予想部門の優秀ディーラーに選出(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)