• 本

グローバル・ヒストリーとは何か

出版社名 岩波書店
出版年月 2012年8月
ISBNコード 978-4-00-022634-9
4-00-022634-7
税込価格 2,860円
頁数・縦 185,17P 20cm

商品内容

要旨

急速なグローバル化が進展するなか、一国史的、地域史的な枠組みを脱して、人間の歴史を世界大、地球大で捉える歴史研究が注目を集めている。それは従来の歴史学と方法論的にどう異なるのか。いかなる理論とナラティヴを特徴とするのか。グランドスケールの歴史叙述を広く見渡しながら、新たな歴史ジャンルの特色をユニークな観点から浮き彫りにする待望の入門書。

目次

第1章 大きな物語への衝動
第2章 発散
第3章 収斂
第4章 伝染
第5章 システム
第6章 グローバル・ヒストリーの現在

出版社
商品紹介

従来の歴史研究と方法論的にどう異なるのか。いかなる理論とナラティヴを特徴とするのか。待望の入門書。

著者紹介

クロスリー,パミラ・カイル (クロスリー,パミラカイル)   Crossley,Pamela Kyle
1955年生。近代中国史(清朝史)。現在、ダートマス・カレッジ教授
佐藤 彰一 (サトウ ショウイチ)  
1945年生。早稲田大学大学院文学研究科博士課程単位取得。フランス初期中世史。現在、名古屋大学高等研究院特任教授。日本学士院会員。フランス学士院連携会員(AIBL)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)