• 本

陶芸手びねりでつくる茶と花の器 プロの手技に学ぶ

出版社名 誠文堂新光社
出版年月 2012年8月
ISBNコード 978-4-416-31228-5
4-416-31228-8
税込価格 1,760円
頁数・縦 175P 24cm

商品内容

目次

茶器をつくる(天目碗
青磁輪花平碗
紅志野碗
釉彩文筒碗
灰釉水指
南蛮建水
円文香合
香炉)
花器をつくる(一輪挿
立方体花入
掛花入
線文扁壺
灰釉筒花生
三角文花入
金彩水盤
石化瓷花入
彫文変形壷)

出版社
商品紹介

陶芸の技法、手びねりで、茶道に用いる器と主に花を生ける器をつくる。初心者から上級者まで楽しめる内容になっている。

著者紹介

佐藤 和彦 (サトウ カズヒコ)  
1947年神奈川県藤沢市に生まれる。1970年東京藝術大学美術学部工芸科卒業。1972年同大学院陶芸専攻修了。在学中に藤本能道、田村耕一に師事。修了作品に対してサロン・ド・プランタン賞受賞。1973年東京セントラルサロンにて初個展。以来、東京セントラル絵画館、寛土里、三越本店、池袋西武、西武高輪アートサロン、新宿京王百貨店、赤坂游ギャラリー、京都ギャラリー器館、ギャラリー田中、ギャラリーたち花など個展多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)