• 本

うどんのうーやん

出版社名 ブロンズ新社
出版年月 2012年8月
ISBNコード 978-4-89309-550-3
4-89309-550-1
税込価格 1,078円
頁数・縦 1冊(ページ付なし) 19×23cm

書店レビュー 総合おすすめ度: 全2件

  • 人手不足のうどん屋で、自ら出前に出かけるうどんのうーやん。 うどんが自ら出掛けていくという、斬新なストーリーにとにかく笑えます。 「あ〜面白かった」と絶対言える絵本ですヨ。 シリーズに「ちくわのわーさん」「こんぶのぶーさん」があります。ぜひ!

    (2014年2月25日)

  • 活動的なうどん。 
    @八重洲ブックセンター ブクブク交換

    ※「ブクブク交換」とは・・・
    決められたテーマに合った本を持参して、自己紹介をかねた本の紹介をした後は、本の交換をするという、いたってシンプルなコミュニケーション型ブックトークイベント。「ブクブク交換」公式サイト( http://bukubuku.net/ )

    (2013年7月25日)

他の書店レビューを見る

商品内容

出版社
商品紹介

気のいいうどんが大活躍。『ちくわのわーさん』に続くナンセンスシリーズ第2弾。自分で出前に行くうーやんの珍道中に必笑。

おすすめコメント

【1】おもしろい(^▽^)【2】うどん/ナンセンス/優しい【3】5才【4】8分【5】32ページ【6】190×230mm【7】人手が足りないうどん屋さん。うどんのうーやんは、自分で出前にでかけます。道を走っていると、からからのメザシやふにゃふにゃの絹ごしどうふと出会います。優しくて太っぱらなうーやんは、どんどん自分のどんぶりに乗っけて・・・。(読み聞かせにオススメ)

出版社・メーカーコメント

人手がたりないうどん屋さん。うどんのうーやんは、自分で出前にでかけます。道を走っていると、からからのメザシやふにゃふにゃの絹ごしどうふと出会います。やさしくてふとっぱらなうーやんは、どんどん自分のどんぶりに乗っけて、川をわたり山をこえ...... さて、無事に出前を届けることはできるのでしょうか!?