• 本

世界史との対話 70時間の歴史批評 中

出版社名 地歴社
出版年月 2012年9月
ISBNコード 978-4-88527-209-7
4-88527-209-2
税込価格 2,700円
頁数・縦 382P 21cm
シリーズ名 世界史との対話

商品内容

目次

ジュリエットのスコラ哲学
レオナルド・ダ・ヴィンチのまなざし
『ハムレット』、記憶の政治学
東南アジアからみた「大航海時代」
インディオからみた「大航海時代」
ルターがいだいた恐怖
唯名論のなかからリヴァイアサンが立ち上がる
赤ずきんちゃん気をつけて
パスカル『パンセ』の問いかけ
天才モーツァルトの素顔
フェルメールをさがして
オスマン帝国の栄光と黄昏
日本列島の「近世」
「第二次大交易時代」の行方
産業革命から「帝国」へ
ジェファソン大統領と黒人奴隷
正義のための恐怖政治―ロベスピエールの民主主義
オランプ・ド・グージュの「女性人権宣言」
ナポレオン・ボナパルトの孤独
「不思議の国のアリス」と「切り裂きジャック」
鉄血宰相ビスマルクと近代日本
宮廷生活を嫌ったオーストリア皇后

著者紹介

小川 幸司 (オガワ コウジ)  
1966年生まれ。東京大学文学部西洋史学科卒業。長野県の県立高等学校の教員となり、豊科高等学校・松本深志高等学校・松川高等学校を経て、現在は長野県飯田高等学校教論。NHK文化センター講師(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)