• 本

ダウトコール 三流作家と薄幸執事の超能力詐称事件特別対策

富士見ファンタジア文庫 ま−3−2−1

出版社名 KADOKAWA(富士見書房)
出版年月 2012年9月
ISBNコード 978-4-8291-3805-2
4-8291-3805-X
税込価格 626円
頁数・縦 286P 15cm

商品内容

要旨

少年は幸運の女神に、少女は文才の神に見離されている―。少しだけ頭が冴える高校生・樋口湊は、通りがかった女子校の前で、不幸な勘違いにより名探偵に間違われてしまう。依頼主は学園の聖女と崇められている美少女・西沢茜。依頼内容は「他人の心を透視する力」で、生徒たちからお金を巻き上げている自称超能力者シスター・マリアのトリックを見破ってほしいというものだった。執事に扮して茜とともにマリアに挑んだ湊だったが―。はたしてマリアの超能力は本物か偽物か?そして茜が持つ“もう一つの顔”とは!?凸凹コンビのコミカル謎解き物語。

おすすめコメント

不幸な勘違いにより名探偵に間違われてしまった少年・湊は、学園の聖女と崇められている美少女・茜に「他人の心を読む力」で生徒たちからお金を巻き上げている人物のトリックを暴いてほしいと頼まれるのだが――。

著者紹介

マナベ スグル (マナベ スグル)  
1988年5月12日生まれ。第二回ネクストファンタジア大賞銀賞を受賞し、出版業界に潜り込む(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)