• 本

音の大地を歩く 民族音楽学者のフィールドノート

地球音楽出会い旅 3

出版社名 スタイルノート
出版年月 2012年9月
ISBNコード 978-4-7998-0111-6
4-7998-0111-2
税込価格 2,200円
頁数・縦 271P 19cm

商品内容

要旨

音とは?音楽とは?音の持つ力や意味が独自の視点でやさしく語られる。音の大地を歩き続ける民族音楽学者の心弾むエッセイ集第3弾。

目次

1 日本の音―民俗と伝統
2 楽器 音具そして音響
3 海外へ―音楽の旅
4 中東―音の風景
5 クラシック音楽散歩
6 つれづれに

出版社
商品紹介

音とは?音楽とは?音の持つ力や意味が独自の視点でやさしく語られる。音の大地を歩き続ける民族音楽学者の心弾むエッセイ集第3弾。

著者紹介

水野 信男 (ミズノ ノブオ)  
1937年岐阜県生まれ。東京藝術大学大学院修了。博士(文学)。民族音楽学。兵庫教育大学教授、国立民族学博物館教授(常勤併任)を経て、兵庫教育大学名誉教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)