• 本

ひとの目、驚異の進化 4つの凄い視覚能力があるわけ

出版社名 インターシフト
出版年月 2012年10月
ISBNコード 978-4-7726-9531-2
4-7726-9531-1
税込価格 2,090円
頁数・縦 279P 図版16P 19cm

商品内容

要旨

なぜ、ひとの目は、横ではなく前についているのか?なぜ、ひとは、カラフルな色覚を進化させたのか?なぜ、ひとの視覚は、錯覚に陥るようにできているのか?なぜ、ひとの脳は、人工的な文字をうまく処理できるのか?最新の発見・考察をとおして、ひとの目の驚くべき4つの能力を解き明かす。

目次

第1章 感情を読むテレパシーの力―カラフルな色覚を進化させたわけ(肌と読心術
人間の肌は地味? ほか)
第2章 透視する力―目が横ではなく、前についていると便利なわけ(リスに変えられて、チンパンジーに追われたら
頭の前後に目があるほうが便利? ほか)
第3章 未来を予見する力―現在を知覚するには、未来を見る必要があるわけ(目に水晶玉が?
これしか進化していなくてご免なさい ほか)
第4章 霊読(スピリット・リーディング)する力―脳が文字をうまく処理できるわけ(書き言葉のトリック
聴くこと、読むこと ほか)

出版社・メーカーコメント

なぜ、ひと(霊長類の一部)は、カラフルな色覚を進化させたのか? なぜ、ひとの目は、横ではなく前についているのか? なぜ、ひとの視覚は、錯覚に陥るようにできているのか? なぜ、ひとの脳は、人工的な文字をうまく処理できるのか? ・・・視覚ー進化ー脳をめぐる、最新の発見や考察をとおして、ひとの目の驚くべき4つの力を解き明かす!(イラスト&図版多数!)

著者紹介

チャンギージー,マーク (チャンギージー,マーク)   Changizi,Mark
カリフォルニア工科大学・理論神経生物学の特別研究員、レンスラー工科大学・認知科学学部の准教授を経て、現在、認知・知覚の基礎研究を進める研究所2AI Labsの主任
柴田 裕之 (シバタ ヤスシ)  
翻訳家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)