• 本

リレーションシップ・マーケティング コミットメント・アプローチによる把握

出版社名 有斐閣
出版年月 2012年10月
ISBNコード 978-4-641-16400-0
4-641-16400-2
税込価格 4,400円
頁数・縦 276P 22cm

商品内容

要旨

「絆づくり」の幻想を斬る。顧客や取引先との関係に気を配ることは、ビジネスの基本である。しかし関係のマネジメントは、決して甘くない。真の顧客関係づくりのための、クールな論理がここにある。

目次

第1部 問題提起と研究スタンスの明確化(研究の対象と目的
関係、相互作用、リレーションシップ
リレーションシップ・マーケティングの諸相)
第2部 リレーションシップ・コミットメントの理解(コミットメント概念の理解
リレーションシップ・コミットメント コミットメント形成の基本構図)
第3部 リレーションシップ・コミットメントの形成要因(計算的コミットメントの形成要因
関係的資源、不確実性、機会主義的行動
感情的コミットメントの形成要因)
第4部 リレーションシップ・マーケティングの全体的理解(多次元的コミットメント・モデル
多次元的コミットメント・モデルの拡張
リレーションシップ・マーケティングの実践)

著者紹介

久保田 進彦 (クボタ ユキヒコ)  
1988年明治学院大学経済学部卒業、株式会社サンリオ勤務を経て、2001年早稲田大学大学院商学研究科博士後期課程単位取得。中京大学商学部助教授などを経て、東洋大学経営学部教授、博士(商学)早稲田大学。専攻:マーケティング(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)