• 本

世界で勝たなければ意味がない 日本ラグビー再燃のシナリオ

NHK出版新書 392

出版社名 NHK出版
出版年月 2012年11月
ISBNコード 978-4-14-088392-1
4-14-088392-8
税込価格 814円
頁数・縦 205P 18cm

商品内容

要旨

これまで全大会に出場し、一勝二分二一敗。そのラグビーワールドカップが、二〇一九年に日本で開催される。黒星続きでファンを失望させてきた日本ラグビーにとって、いまこそ再生のラストチャンスだ!海外で選手経験を積み、三六歳で日本代表GM(ゼネラルマネージャー)に就任した著者が、個と組織で世界と戦う方法論、世界トップ8入りへのロードマップを語りつくす。

目次

序 日本にワールドカップがやってくる
第1章 世界への挑戦が日本ラグビーを変える
第2章 世界と戦うということ
第3章 戦うための組織をつくる
第4章 「勝つ文化」の創成
終 二〇二〇年の日本ラグビー

おすすめコメント

2019年、日本にラグビーワールドカップがやってくる。惨敗を続けてきた日本代表にとって、いまこそ生まれ変わるラストチャンスだ。若き日本代表GMが語り尽す、世界と闘う組織に変革するための方法論。

著者紹介

岩渕 健輔 (イワブチ ケンスケ)  
1975年、東京都生まれ。ラグビー日本代表ゼネラルマネージャー。98年に青山学院大学卒業後、神戸製鋼に入社し、英ケンブリッジ大学へ留学。大学院社会政治学科修了後、イングランドのプロチーム・サラセンズに入団。その後、7人制ラグビー日本代表コーチなどを経て、2012年1月より現職。現役時代のポジションはスタンドオフ。日本代表通算キャップは20(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)