• 本

鉄人28号THE NOVELS

出版社名 小学館クリエイティブ
出版年月 2012年11月
ISBNコード 978-4-7780-3752-9
4-7780-3752-9
税込価格 2,420円
頁数・縦 221P 20cm

商品内容

要旨

日本SF作家クラブ創立50周年記念出版。4人の作家が描く、鉄人28号のアナザー・ストーリー。

出版社・メーカーコメント

4人の小説家による鉄人28号トリビュートSF作家で日本SF作家クラブ会長でもある瀬名秀明による『プロメテウスの悪夢』はものを考えるロボット・ロビーと、敷島博士の夫人・美也子との不思議な心の交流を描く美しいSF。『特急あさかぜ鉄人事件』は、鮎川哲也賞受賞のミステリ作家・芦辺拓が鉄道ミステリのおもしろさをPX団、ニコポンスキーが登場するバギューム事件に盛り込んだ本格ミステリ。アニメ、ミステリ、SF界の重鎮・辻真先の『殺人28号研究オヨヒ開発完成ニ至ル経過報告書』は太平洋戦争中の鉄人開発計画をめぐる軍事科学小説。さらに、日本推理作家協会賞短編部門も受賞したSF作家・田中啓文による神戸を舞台にした書下ろし『夢の巨人』を加えて単行本化します。

著者紹介

横山 光輝 (ヨコヤマ ミツテル)  
1934年、兵庫県生。55年「音無しの剣」でデビュー。代表作「鉄人28号」は、アニメ化もされ爆発的ヒットとなる。以後、「伊賀の影丸」「魔法使いサリー」、大人ものの歴史マンガ「三国志」「水滸伝」などで人気を博す。2004年没
瀬名 秀明 (セナ ヒデアキ)  
1968年、静岡県生。東北大学大学院修了。在学中に書いた『パラサイト・イヴ』でデビュー。同作で日本ホラー小説大賞受賞。97年に『BRAIN VALLEY』で日本SF大賞を受賞。2011年より第16代日本SF作家クラブ会長
芦辺 拓 (アシベ タク)  
1958年、大阪府生。同志社大学卒業。『殺人喜劇の13人』で第1回鮎川哲也賞受賞
田中 啓文 (タナカ ヒロフミ)  
1962年、大阪府生。神戸大学卒業。93年、鮎川哲也・編の公募アンソロジー『本格推理』に「落下する緑」が掲載されてデビュー。ホラー小説『水霊ミズチ』が注目を集め、映画化もされた。「渋い飴」で日本推理作家協会賞短編部門受賞
辻 真先 (ツジ マサキ)  
1932年、愛知県生。名古屋大学卒業。草創期のNHKテレビなどで演出家として活躍。その後、アニメやドラマの脚本を多数執筆。作家としても、数多くの作品を発表。『アリスの国の殺人』で日本推理作家協会賞受賞。本格ミステリ作家クラブ会長(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)