• 本

回転機械の振動 続

実機の振動問題と振動診断

出版社名 コロナ社
出版年月 2012年12月
ISBNコード 978-4-339-04608-3
4-339-04608-6
税込価格 6,600円
頁数・縦 403P 21cm
シリーズ名 回転機械の振動

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

目次

第1章 続 回転機械の振動問題概観
第2章 すべり軸受の基礎
第3章 すべり軸受ロータの不釣合い振動
第4章 すべり軸受ロータの安定性
第5章 転がり軸受ロータの振動
第6章 磁気軸受ロータの振動
第7章 ロータ強制振動問題の実際
第8章 ロータ自励振動(安定性問題)の実際
第9章 ねじり振動およびその連成振動
第10章 回転機械の振動信号処理
第11章 回転機械ロータの振動診断と対策

出版社
商品紹介

『回転機械の振動』の続編。本書では,ロータ振動の実際を概観し,振動トラブルに対する解決能力の向上を目指して,多くの振動問題の事例を紹介しながら問題点把握の視点や,解決への基本アプローチが総合的に身に付くよう解説。

著者紹介

松下 修己 (マツシタ オサミ)  
1972年東京大学大学院工学系研究科博士課程修了(機械工学専攻)、工学博士。株式会社日立製作所機械研究所勤務。1993年防衛大学校教授。2010年防衛大学校名誉教授
田中 正人 (タナカ マサト)  
1971年東京大学大学院工学系研究科博士課程修了(産業機械工学専攻)、工学博士。1984年東京大学教授。2004年東京大学名誉教授。独立行政法人大学評価・学位授与機構教授。2007年富山県立大学学長。2011年富山県立大学名誉教授
小林 正生 (コバヤシ マサオ)  
1977年東京工業大学大学院理工学研究科修士課程修了(機械物理工学専攻)。石川島播磨重工業株式会社(現株式会社IHI)勤務。1993年博士(工学)(東京工業大学)
古池 治孝 (コイケ ハルタカ)  
1968年京都大学大学院工学研究科修士課程修了(精密工学専攻)。川崎重工業株式会社技術研究所勤務。1998年博士(工学)(京都大学)。1999年財団法人高輝度光科学研究センター(SPring‐8)勤務。岡山大学産学官融合センター客員教授
神吉 博 (カンキ ヒロシ)  
1970年神戸大学大学院工学研究科修士課程修了(機械工学専攻)。株式会社三菱重工業勤務。1977年工学博士(大阪大学)。1995年神戸大学教授。2009年神戸大学名誉教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)