• 本

屈辱のプリンセス

ハーレクイン・ロマンス R2806

出版社名 ハーレクイン
出版年月 2012年12月
ISBNコード 978-4-596-12806-5
4-596-12806-5
税込価格 723円
頁数・縦 156P 17cm

商品内容

要旨

その夜、リリーは会社のトップの執務室で途方に暮れていた。ほかの社員は全員、会社主催の舞踏会を楽しんでいるはずなのに、彼女はひとり、各部署の書類の回収と整理に追われている。慣れない仕事で同僚の倍も時間がかかるのを、誰かに知られたら大変だ。なのに今、この部屋に男性が近づいてくる。落ち込んだ姿など見られたくなかったが、リリーは結局つかまった。会社の最高経営責任者、アレッサンドロに。執務室にいる理由を問いつめられ、彼女はとっさにくびを覚悟したが、ボスの考えた罰はさらにとんでもないものだった。彼と舞踏会に行くですって?プリンスと呼ばれるこの人と!―。

おすすめコメント

プリンスの称号を持つ世界的企業のCEO、アレッサンドロのパートナーとして舞踏会に出席し、その夜彼と結ばれたリリー。だが、彼は愛してはいけない男性だった。   その夜、リリーは会社のトップの執務室で途方に暮れていた。ほかの社員は全員、会社主催の舞踏会を楽しんでいるはずなのに、彼女はひとり、各部署の書類の回収と整理に追われている。慣れない仕事で同僚の倍も時間がかかるのを、誰かに知られたら大変だ。なのに今、この部屋に男性が近づいてくる。落ち込んだ姿など見られたくなかったが、リリーは結局つかまった。会社の最高経営責任者、アレッサンドロに。執務室にいる理由を問いつめられ、彼女はとっさにくびを覚悟したが、ボスの考えた罰はさらにとんでもないものだった。彼と舞踏会に行くですって? プリンスと呼ばれるこの人と!■『この夜が終わるまで』(R―2727)で、2012年上半期のベスト作品コンテストの第1位に輝いたJ・ルーカス。彼女の最新作をお届けします。富豪に見いだされたシンデレラの素顔は?この後さらに二転三転するストーリー展開にご注目ください。

著者紹介

ルーカス,ジェニー (ルーカス,ジェニー)   Lucas,Jennie
アイダホ州の小さな町で育つ。16歳でヨーロッパへの一人旅を経験して以来、アルバイトをしながらアメリカ中を旅する。22歳でのちに夫となる男性に出会い、大学で英文学の学位を取得した1年後、小説を書き始めた(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)