• 本

上海恋茶館 ジンジャー・ティーは熱くまろやかに

コバルト文庫 あ16−44

出版社名 集英社
出版年月 2012年12月
ISBNコード 978-4-08-601688-9
4-08-601688-5
税込価格 616円
頁数・縦 268P 15cm

商品内容

要旨

楠木龍之介に恋したリリアは、茶館で紅茶を淹れながら、想いを馳せる日々を過ごしていた。一方、龍之介はリリアのストレートな愛情表現にとまどいながらも、強く惹かれていく自分を感じていた。その頃、斉城という日本人が、リリアの保護者フェイに近づいてきた。斉城は上海で一旗あげようと、ミルドレッド商会に取り入ろうとしていた。油断のならない気配を醸し出す斉城の真の目的とは!?―。

おすすめコメント

魔都・上海で愛とロマンが華開く!!20世紀初頭、上海。英国租界の令嬢・リリアは両親が事故で行方不明になり、行方を探索中。英国・日本の両国が清の権益を巡って抗争を繰り広げる中、リリアと日本人の恋人・龍之介に危機が迫る…!

出版社・メーカーコメント

魔都・上海で愛とロマンが華開く!! 20世紀初頭、上海。英国租界の令嬢・リリアは両親が事故で行方不明になり、行方を探索中。英国・日本の両国が清の権益を巡って抗争を繰り広げる中、リリアと日本人の恋人・龍之介に危機が迫る…!

著者紹介

青木 祐子 (アオキ ユウコ)  
長野県出身。「ぼくのズーマー」で2002年度ノベル大賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)