• 本

選ぶ力

文春新書 886

出版社名 文藝春秋
出版年月 2012年11月
ISBNコード 978-4-16-660886-7
4-16-660886-X
税込価格 880円
頁数・縦 229P 18cm

商品内容

要旨

情報が氾濫する現代において、日常の一コマから、将来を左右する大きな決断まで、選択なしに世は渡れない。明日が見えない不安の時代だからこそ、悔いなき日々を過ごすには?東洋思想に通暁したベストセラー作家による珠玉の実践的ヒント。

目次

1 いまを選ぶ力(あなたは何を「選ぶ」のか
さて、どう選ぶのか ほか)
2 健康を選ぶ(健康情報をどう選ぶか
ガンとどう向きあうか ほか)
3 運命を選ぶ(自分の運命は選べるか
運命には逆えらないのか ほか)
4 深夜のモノローグ(将来が見えない時代に
共同幻想としての健康 ほか)
5 終りを選ぶ(眠れない夜の過ごし方
人生の幕をどう引くか)

おすすめコメント

日々の営みは「選択」の繰り返しである。悔いなき人生をおくるための秘訣とは何か? 選ぶ覚悟を解き明かす「五木哲学」の集大成!

出版社・メーカーコメント

養生も、人生も、そして未来も、すべて「選び取る」ものだ 日々の営みは「選択」の繰り返しである。悔いなき人生をおくるための秘訣とは何か? 選ぶ覚悟を解き明かす「五木哲学」の集大成!

著者紹介

五木 寛之 (イツキ ヒロユキ)  
1932年福岡県生まれ。生後間もなく朝鮮に渡り、47年引き揚げ。52年、早稲田大学露文科入学。57年中退。編集者、ルポライターなどを経て、66年「さらばモスクワ愚連隊」で小説現代新人賞、67年「蒼ざけた馬を見よ」で直木賞、76年「青春の門 筑豊篇」で吉川英治文学賞、2002年に菊池寛賞をそれぞれ受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)