• 本

積極的考え方の力 新訳 成功と幸福を手にする17の原則

出版社名 ダイヤモンド社
出版年月 2012年11月
ISBNコード 978-4-478-02272-6
4-478-02272-0
税込価格 1,728円
頁数・縦 252P 20cm
シリーズ名 積極的考え方の力

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

ある意味、人生には“運”というものもあるのかもしれない。しかし一方で、こうした運をコントロールし、左右できる「心構え」や「原則」もある。問題を追い払う方法を学ぶ、精神が問題に屈するのを拒む、考え方を通じ、積極的な力を手に入れる。これらを実践すれば、あらゆる問題を乗り越えることができる。「ポジティブ・シンキング」はここから始まった―デール・カーネギー、ナポレオン・ヒルと並ぶ自己啓発の御三家、ピールの古典的名著が、新訳で登場。

目次

自分自身を信じる
心を安らぎで満たす
常にエネルギーを保つ
祈りの力を活かす
どうしたら幸福になれるか
怒りや苛立ちを忘れる
いかにベストを尽くすか
敗北にめげない
不安に打ち勝つ
問題を解決する
信仰は治療の力となる
活力を取り戻す
自分を変える考え方
どうしたらリラックスできるか
人に好かれるには
心を痛めたときの処方箋
いかに神の力を求めるか

おすすめコメント

エジソン、アイゼンハワー、レーガン…各界著名人に多大な影響を与えた世界2000万部のベストセラー完全版、ついに復刊!デール・カーネギー、ナポレオン・ヒルと並ぶ自己啓発の御三家、ノーマン・V・ピールの古典。「ポジティブ・シンキング」はここから始まった。

著者紹介

ピール,ノーマン・ヴィンセント (ピール,ノーマンヴィンセント)   Peale,Norman Vincent
1898年5月31日生まれ。牧師。1932年から引退までの50年以上、ニューヨークにあるマーブル協同教会の牧師を務め、力強い説教で人々の心をとらえた。また、教会の地下室にカウンセリングルームを開き、心悩む多くの人を助けた。1952年に出版した『積極的考え方の力』が米国で大ベストセラーに。この本は41か国語が翻訳され、全世界で2000万部、60年間読まれている。ラジオやテレビ番組のホスト、週刊誌『ガイドポスト』を主宰、人々の精神に多大な影響を与えた
月沢 李歌子 (ツキサワ リカコ)  
津田塾大学卒業後、外資系金融機関を経て翻訳家になる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)