• 本

花咲家の人々

徳間文庫 む9−1

出版社名 徳間書店
出版年月 2012年12月
ISBNコード 978-4-19-893638-9
4-19-893638-2
税込価格 679円
頁数・縦 345P 15cm

商品内容

要旨

風早の街で戦前から続く老舗の花屋「千草苑」。経営者一族の花咲家は、先祖代々植物と会話ができる魔法のような力を持っている。併設されたカフェで働く美人の長姉、茉莉亜。能力の存在は認めるも現実主義な次姉、りら子。魔法は使えないけれども読書好きで夢見がちな末弟、桂。三人はそれぞれに悩みつつも周囲の優しさに包まれ成長していく。

おすすめコメント

自然災害は自然が癒し、人を癒す。植物が人の心をあたためる植物物語。

著者紹介

村山 早紀 (ムラヤマ サキ)  
1963年長崎県生まれ。『ちいさいえりちゃん』で毎日童話新人賞最優秀賞受賞、同作品で第四回椋鳩十児童文学賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)