• 本

揺れるたましいの深層 こころとからだの臨床学

出版社名 創元社
出版年月 2012年12月
ISBNコード 978-4-422-11556-6
4-422-11556-1
税込価格 3,740円
頁数・縦 288P 22cm

商品内容

要旨

個人の「こころ/からだ」連関が、環境・文化的な体験へと広がり深まるとき、その共震は「たましいの揺れ」として、私たちに、歴史に、刻まれていく。その「揺れ」を“大震災”そして深層心理に照らして、競技アスリートのこころのケアも視野に、多方面から描き尽くす。

目次

揺れるたましい
第1部 大地の揺れとこころの揺れ
第2部 人のこころと生活のゆらぎ
第3部 たましいのありか
第4部 からだの動きとこころの揺れ
揺れるこころと心理臨床―揺れる大地と自然のちから

出版社
商品紹介

体と心のつながりを、二度の大震災、深層心理学、競技アスリートの心のケアなども視野にいれて、多方面から自在に描きだす一冊。

おすすめコメント

体と心のつながりについては、さまざまな方面からのアプローチがあるが、それが個人の体・心から環境・文化的な体験へと広がり深まるとき、その共震は「たましいの揺れ」として人に、歴史に、刻まれていく。その諸層を「二度の大震災」にまつわり、深層心理学に依拠し、そして競技アスリートの心のケアも視野に、多方面から自在に描く。〈日本臨床心理身体運動学会〉がこれから総力あげて挑む「こころとからだの臨床学」の地平!

著者紹介

山中 康裕 (ヤマナカ ヤスヒロ)  
名古屋市立大学大学院医学研究科修了、医学博士。京都ヘルメス研究所所長・京都大学名誉教授。カウンセラー(河川救護士)。専門領域は、精神医学、精神療法、分析心理学、心理臨床学
中島 登代子 (ナカジマ トヨコ)  
日本体育大学大学院体育学研究科修士課程修了。浜松大学大学院健康科学研究科臨床心理学専攻教授。専門領域は、臨床心理学、夢分析、学校臨床心理学、臨床スポーツ心理学
森岡 正芳 (モリオカ マサヨシ)  
京都大学大学院教育学研究科博士後期課程修了、博士(教育学)。神戸大学大学院人間発達環境学研究科教授。専門領域は、臨床心理学、文化心理学、臨床ナラティヴアプローチ
前林 清和 (マエバヤシ キヨカズ)  
筑波大学大学院修士課程体育学研究科体育方法学専攻修了、博士(文学)。神戸学院大学人文学部・学際教育機構「防災・社会貢献ユニット」教授。専門領域は、社会貢献学、心身論、武道論、臨床心理学(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)