• 本

全解剖体を動かす「骨と筋肉」のしくみ 知ればスポーツがうまくなる!

子供の科学★サイエンスブックス

出版社名 誠文堂新光社
出版年月 2013年1月
ISBNコード 978-4-416-11303-5
4-416-11303-X
税込価格 2,420円
頁数・縦 95P 24cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

目次

第1章 スポーツ動作と体(球技
陸上競技
採点競技
その他の種目)
第2章 動きがうまくなる方法(逆上がり上達法
マット運動上達法
足が速くなる
球技に強くなる
ジャンプが高くなる
柔らかい体(ストレッチ法))
第3章 ヒトの体の形としくみ(体の骨は何個ある?
関節ってなあに?
筋肉の働き
筋肉はどんな形をしている?
体はどうやって動くの?
筋肉はどうやって力を出している?
筋肉が疲れるってどういうこと?
筋肉痛はどうして起こるの?
トレーニングって?
筋トレやストレッチをすると筋肉はどうなる?
体力とは?
なぜ腕を曲げると力こぶができるの?
運動神経ってどこにあるの?
運動神経をよくするには?
短距離選手と長距離選手の体型
黒人選手はなぜ足が速いの?
歩行を科学しよう)

出版社
商品紹介

人間の骨と筋肉のしくみを、スポーツ選手の動きなどからビジュアル解説。人体力学にかなった鉄棒やかけっこ、球技上達のコツも伝授。

著者紹介

山口 典孝 (ヤマグチ ノリタカ)  
兵庫県西宮市生まれ。大阪医療福祉専門学校医療経営情報学科副学科長。日本体育学会、日本陸上競技連盟医事委員会等所属。関西学院大学卒業、放送大学大学院文化科学研究科修了(学術修士)、大阪体育学会第50回大会学会奨励賞受賞。現在は教職の傍ら、各地で講演活動や実技指導を行う(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)