• 本

英語で読む哲学

出版社名 研究社
出版年月 2013年2月
ISBNコード 978-4-327-45254-4
4-327-45254-8
税込価格 2,420円
頁数・縦 224P 21cm

商品内容

要旨

英語と格闘しながら哲学を学ぶ。代表的哲学者の英語をそのまま収録し、その思想のエッセンスを英語を通して知ることができる。

目次

第1講 理屈の闘い―サンデルの『正義』を読む
第2講 ギルバート・ライル『心の概念』
第3講 アラスデア・マッキンタイア「美徳とは何か」
第4講 脱道徳家VS人間らしさ―バーナード・ウィリアムズ「脱道徳家」
第5講 エリザベス・アンスコム「一人称」

出版社
商品紹介

現代の代表的な哲学者の英文を抜粋して解説し、ハイレベルな英語と哲学を同時に学べるユニークな哲学解説書兼英語リーディング演習書。

著者紹介

入不二 基義 (イリフジ モトヨシ)  
青山学院大学教育人間科学部教授。専門は「私」論・相対主義論・時間論・運命論など
北野 安寿子 (キタノ ヤスコ)  
法政大学サステイナビリティ研究教育機構、国際化推進事業プロジェクト、リサーチ・アシスタント。専門はカント哲学、心の哲学、認知哲学
小池 翔一 (コイケ ショウイチ)  
東京大学大学院総合文化研究科博士課程。専門は自由論
小山 悠 (コヤマ ユウ)  
宇都宮大学・武蔵野美術大学非常勤講師。専門は認識論
壁谷 彰慶 (カベヤ アキヨシ)  
千葉大学人文社会科学研究科特別研究員。敬愛大学・芝浦工業大学・千葉大学非常勤講師。専門は分析哲学、行為論、情報倫理学(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)