• 本

すぐわかるヨーロッパの装飾文様 美と象徴の世界を旅する

出版社名 東京美術
出版年月 2013年2月
ISBNコード 978-4-8087-0841-2
4-8087-0841-8
税込価格 2,200円
頁数・縦 159P 21cm

商品内容

要旨

あやなす装飾デザインの美を味わい、ヨーロッパの伝統的世界観と豊穣なシンボリズムの系譜を読み解く。

目次

第1章 古代(シュロ
ロゼット ほか)
第2章 中世(組紐
渦巻 ほか)
第3章 近代1(ザクロ
ミッレフィオリ/ミルフルール ほか)
第4章 近代2(月桂樹
メダイヨン ほか)

著者紹介

鶴岡 真弓 (ツルオカ マユミ)  
1952年生まれ。早稲田大学大学院修了後、アイルランド、ダブリン大学トリニティカレッジ留学。立命館大学教授を経て、多摩美術大学教授。2012年より多摩美術大学芸術人類学研究所所長。ヨーロッパの基層に横たわるケルト文化、さらに日本に至る「ユーロ=アジア世界」のデザイン交流史を研究(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)