• 本

東京タワーたもとのお寿司屋さん

出版社名 まむかいブックスギャラリー
出版年月 2013年2月
ISBNコード 978-4-904402-59-7
4-904402-59-6
税込価格 1,430円
頁数・縦 134P 19cm

商品内容

目次

第1章 芝大門東寿司のある町(東京タワーたもとの芝大門
芝大門東寿司のはじまり ほか)
第2章 寿司屋のいまむかし(寿司が「握り」となった理由
郷土料理となった寿司も多い ほか)
第3章 江戸前のネタを堪能する(寿司は色とりどりのミニ懐石
寿司は淡白な味のものからいただくと美味 ほか)
第4章 寿司屋でおもてなし(おもてなし上手と言われる方の佇まい
おもてなしの際は事前に予約を ほか)
第5章 寿司をもっとおいしく楽しく(初めて入る店なら、握り寿司一人前を
見知らぬ土地で寿司屋に入る時は ほか)

出版社
商品紹介

東京タワーのたもと、東京港区・芝大門で創業八十年を迎える「芝大門東寿司」の女将が、江戸前寿司の旨みと楽しみ方を書き下ろし。昭和初期の江戸前寿司屋の秘話やほんの一瞬旬を迎える魚など、寿司通好みの「ネタ」も満載。

著者紹介

尾高 とく美 (オダカ トクミ)  
1949年東京都生まれ。青山学院大学第2文学部卒業。レコード会社勤務後、’76年芝大門東寿司の主人と結婚。’94年頃から女将業のかたわら、エッセイや小説を執筆(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)