• 本

よるのむこう

出版社名 白泉社
出版年月 2013年2月
ISBNコード 978-4-592-76159-4
4-592-76159-6
税込価格 1,760円
頁数・縦 1冊(ページ付なし) 26cm

書店レビュー 総合おすすめ度: 全1件

  • 石井ゆかりさんも推薦!

    ページをめくるたびに車窓のむこうを夢の世界にいるような美しい光景が流れていく。まるで旅に出たような大切な時間を味わえる、そんなすてきな絵本が届きました。草木も眠る夜のまち、見開きいっぱいの暖炉の炎...。贈りものにもぴったりの1冊です。

    (2014年2月3日)

商品内容

要旨

帰郷をテーマにした、nakabanの詩情あふれる新作絵本。

出版社
商品紹介

一枚一枚の絵が、宝石のように美しく深い絵本。「帰郷」を詩情たっぷりに描いた世界に、旅をするような気分で、心を浸してほしい。

おすすめコメント

【1】よかった(^_^)【2】不思議/詩/静か/夜/【3】5才【4】8分【5】35ページ【6】255×200mm【7】帰郷をテーマにした、nakabanの詩情あふれる絵本。どこか哲学めいた不思議な世界観は、静かな夜に読みたくなるような一冊です。(読み聞かせにオススメ)

出版社・メーカーコメント

一枚一枚の絵が、宝石のように美しく深く描かれた絵本。帰郷をテーマにした、nakabanの詩情あふれる世界に、旅をするような気分で、心をゆっくりと浸してみてください。 2013年2月刊。

著者紹介

nakaban (NAKABAN)  
1974年広島県生まれの画家。絵画制作のかたわら絵本やアニメーションを発表(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)