• 本

同化と他者化 戦後沖縄の本土就職者たち

出版社名 ナカニシヤ出版
出版年月 2013年2月
ISBNコード 978-4-7795-0723-6
4-7795-0723-5
税込価格 3,960円
頁数・縦 448P 19cm

商品内容

要旨

復帰前、「祖国」へのあこがれと希望を胸に、本土へ渡った膨大な数の沖縄の若者たち。しかしそれは壮大な「沖縄への帰還」の旅でもあった―。

目次

序章 オキナワから来た少年
第1章 戦後沖縄の経済成長と労働力流出
第2章 本土就職者たちの生活史
第3章 ノスタルジックな語り
第4章 本土就職とはなにか
結論 同化と他者化

出版社
商品紹介

祖国への憧れを胸に本土へ渡った沖縄の若者たち。それは壮大な沖縄への帰還の旅でもあった。気鋭の社会学者、衝撃のデビュー作。

著者紹介

岸 政彦 (キシ マサヒコ)  
龍谷大学社会学部准教授。1967年生まれ。関西大学社会学部卒業、大阪市立大学大学院文学研究科単位取得退学。博士(文学)。2006年より龍谷大学社会学部教員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)