• 本

明日をもっと素敵にする心の持ち方 ハッピーパワー全開!92歳生涯現役ピアニスト

出版社名 マガジンハウス
出版年月 2013年2月
ISBNコード 978-4-8387-2523-6
4-8387-2523-X
税込価格 1,430円
頁数・縦 189P 19cm

商品内容

要旨

大正に生まれ、ピアノを離れることなく戦前、戦後を生き、単身オーストリア、ドイツに渡って音楽と向き合い、今も日々、胸をときめかる。ハッピーパワー全開、92歳生涯現役ピアニスト。

目次

第1章 92歳になっても、毎日、新しい発見ばかり。
第2章 幸せな時間は毎日の暮らしの中に。
第3章 私が生きている理由はピアノ。ピアニストって?
第4章 大正生まれの子どもがそのまま大人になった。
第5章 人生の基本を作った「成城」という学校。
第6章 東京音楽学校から始まった、たりないもの探し。
第7章 ヨーロッパへ、たった一人の旅立ち。
第8章 プロの厳しさを知ったドイツでの日々。
第9章 病気なんかに負けてはいられない。
第10章 90代だからこそ、素敵なことがたくさんある。

著者紹介

室井 摩耶子 (ムロイ マヤコ)  
1921年東京生まれ。6歳6カ月6日からピアノを始める。1941年、20歳で、東京音楽学校(現・東京藝術大学)を首席で卒業、研究科に進む。1945年1月、23歳で日本交響楽団(現在のNHK交響楽団)ソリストとしてデビュー。1956年、35歳のとき、「モーツァルト生誕200年記念祭」に日本代表としてウィーンへ。第1回ドイツ政府給費留学生に選ばれ、ベルリン音楽大学に留学後、海外を拠点に演奏活動。1964年(43歳)にはドイツで出版された書籍『世界150人のピアニスト』の中にその一人として紹介される。2012年、新日鉄音楽賞特別賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)