• 本

謎の独立国家ソマリランド そして海賊国家プントランドと戦国南部ソマリア

出版社名 本の雑誌社
出版年月 2013年2月
ISBNコード 978-4-86011-238-7
4-86011-238-5
税込価格 2,420円
頁数・縦 509P 20cm

書店レビュー 総合おすすめ度: 全1件

  • 混迷を極めるアフリカのソマリア問題。なんとソマリアの中に独立国家があった?しかも2つも??
    そしてその国は平和だって???
    群雄割拠するソマリアをなんと日本の戦国時代になぞらえ大名間の争いとしてわかりやすく解説。目の付け所がものすごくシャープです。普通は考えつかない・・・。
    ノンフィクションとしても楽しめますし、アフリカ東北部情勢の解説書としてもオススメです。

    (2013年7月25日)

商品内容

文学賞情報

2014年 第3回 梅棹忠夫・山と探検文学賞受賞
2013年 第35回 講談社ノンフィクション賞(第41回より賞名変更)受賞

目次

第1章 謎の未確認国家ソマリランド
第2章 奇跡の平和国家の秘密
第3章 大飢饉フィーバーの裏側
第4章 バック・トゥ・ザ・ソマリランド
第5章 謎の海賊国家プントランド
第6章 リアル北斗の拳 戦国モガディショ
第7章 ハイパー民主主義国家ソマリランドの謎

出版社
商品紹介

世界一危険な国ソマリアのなかに十数年平和に暮らす独立国家がある?世界を揺るがすルポルタージュ〈刮目〉大作。

おすすめコメント

西欧民主主義敗れたり!! 著者渾身の歴史的<刮目>大作! これ以上のノンフィクションはもう二度と読めない。 終わりなき内戦が続き、無数の武装勢力や海賊が跋扈する「崩壊国家」ソマリア。 その中に、独自に武装解除し十数年も平和に暮らしている独立国があるという。 果たしてそんな国が本当に存在しえるのか? 事実を確かめるため、著者は誰も試みたことのない方法で世界一危険なエリアに飛び込んだ──。 520ページの超ボリューム。 世界を揺るがす衝撃のルポルタージュ、ここに登場!

著者紹介

高野 秀行 (タカノ ヒデユキ)  
ノンフィクション作家。1966年東京都生まれ。早稲田大学探検部当時執筆した『幻獣ムベンベを追え』でデビュー。タイ国立チェンマイ大学日本語講師を経て、ノンフィクション作家となる。誰も行かないところへ行き、誰もやらないことをやり、誰も知らないものを探す。2006年に『ワセダ三畳青春記』で第1回酒飲み書店員大賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)