• 本

旅立つ理由

出版社名 岩波書店
出版年月 2013年3月
ISBNコード 978-4-00-025884-5
4-00-025884-2
税込価格 2,750円
頁数・縦 201P 20cm

商品内容

文学賞情報

2013年 第65回 読売文学賞 随筆・紀行賞受賞

要旨

政変でケニアに逃げてきたエチオピア人、ベリーズに流れ着いた上海娘、メキシコ湾岸に住む黒人奴隷の子孫たち…。アフリカや南米の、そのさらなる辺境に暮らすふつうの人びとの真摯に生きる表情と飾らぬ姿を簡潔に写し取りながら、現代の地球において、人はどういう理由で旅に出るのか、どうして故郷を離れることを強いられるのかを問う、21の短篇。主人公以外は日本人がほとんど登場しない、異色の日本文学。

出版社
商品紹介

人はなぜ旅をするのか、なぜ旅立つことを強制されるのかをテーマとした21の短篇。カラー挿絵多数。

著者紹介

旦 敬介 (ダン ケイスケ)  
1959年生まれ。作家、翻訳家、ラテンアメリカ文学研究者。明治大学国際日本学部教員。1982年にペルーとボリビアに旅して以来、メキシコ、スペイン、ブラジル、ケニア、日本などに暮らしながら文章を書いてきた(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)