• 本

図解90分でわかる!日本で一番やさしい「アベノミクス」超入門

出版社名 東洋経済新報社
出版年月 2013年4月
ISBNコード 978-4-492-39586-8
4-492-39586-5
税込価格 1,100円
頁数・縦 167P 19cm

商品内容

要旨

インフレになるの?円安は良いことなの?株はなぜ上がったの?国の借金は大丈夫なの?暮らしは本当に良くなるの?ちんぷんかんぷんだった経済ニュースが、スラスラわかるようになる。テレビでおなじみの人気エコノミストがスッキリ解説。

目次

第1章 日本はなぜ、デフレなのでしょうか?(そもそも、デフレとは何でしょうか?
デフレは経済にいい?悪い? ほか)
第2章 アベノミクスは、何を狙っているのでしょうか?(アベノミクスでは、こんなことをしようとしています
もっとも大切なのが、金融政策です ほか)
第3章 なぜ、アベノミクスに反対する声があるのでしょうか?(「金融政策は効かない」という考え方があります
「財政出動は危ない」という考え方があります)
第4章 2〜3年でデフレは終わり、日本経済は復活します(私たちの給料は、いつ増えるのでしょうか?
財政再建には、デフレ脱却が一番有効です ほか)

出版社
商品紹介

話題の「アベノミクス」を、テレビでお馴染みの人気エコノミストがスッキリ解説。あの経済ニュースが、すらすらわかるようになる。

著者紹介

永濱 利廣 (ナガハマ トシヒロ)  
第一生命経済研究所主席エコノミスト。1995年早稲田大学理工学部卒業、2005年東京大学大学院経済学研究科修士課程修了。95年4月第一生命保険相互会社(現・第一生命保険株式会社)入社。98年4月より社団法人(現・公益社団法人)日本経済研究センター出向等を経て、08年4月より現職。一橋大学非常勤講師、跡見学園女子大学非常勤講師、景気循環学会理事等(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)