• 本

人を呼び込むまちづくり 魅力的景観を生み出す5つの技法

出版社名 ぎょうせい
出版年月 2013年4月
ISBNコード 978-4-324-09586-7
4-324-09586-8
税込価格 3,143円
頁数・縦 320P 21cm

商品内容

目次

第1章 今、地域は景観形成に何を求めているか
第2章 魅力的な景観形成の理念
第3章 魅力的な景観形成の戦略
第4章 人を呼び込む景観まちづくりの技法
第5章 「事例」地域価値を高める技法を読み解く
終章 地方政府の時代における「景観まちづくり」の課題と展望

出版社
商品紹介

人を呼び込むことに成功した事例を分析し、地域の価値を高める5つの技法を紹介。従来の「景観まちづくり」の反省を踏まえて解説。

著者紹介

井上 正良 (イノウエ マサヨシ)  
井上景観研究所主宰。1943年生まれ。1966年に東京大学建築学科を卒業後、黒川紀章建築・都市設計事務所に入社。1970年に黒川氏と共に(株)アーバンデザインコンサルタントを設立し、1982年から2002年まで同社代表取締役。2002年より現職
長瀬 光市 (ナガセ コウイチ)  
慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科特任教授。1951年生まれ。1974年に法政大学工学部建築学科を卒業後、2012年まで藤沢市役所に勤務。都市計画課主幹・計画建築部担当部長・経営企画部長などを歴任。2013年より現職(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)