• 本

命のビザを繋いだ男 小辻節三とユダヤ難民

出版社名 NHK出版
出版年月 2013年4月
ISBNコード 978-4-14-081599-1
4-14-081599-X
税込価格 1,836円
頁数・縦 281P 19cm

商品内容

要旨

命を賭して彼らをナチスの手から救ったもうひとりの日本人がいた。杉原千畝の「命のビザ」を手に日本へ逃げのびたユダヤ難民は6000人。滞在期限はわずか10日間だった。

目次

少年期、青春期の小辻
ナチスによるユダヤ人迫害
奇想天外な『河豚計画』
満州へ
小辻と松岡洋右
杉原千畝の『命のビザ』
日本にやってきたユダヤ難民
ビザ延長のための秘策
迫るナチスの影
神戸に残ったユダヤ人〔ほか〕

出版社
商品紹介

「命のビザ」で日本に逃れたユダヤ難民たちに、命を賭して救いの手を差し延べたのが小辻節三であった。小辻の生きざまに惹かれた俳優の山田純大が、取材を通し昭和史に埋もれた真実を明らかにする。

著者紹介

山田 純大 (ヤマダ ジュンダイ)  
1973年生まれ。東京都出身。俳優。ハワイの中学・高校を経て、米ペパーダイン大学国際関係学部卒。1997年、NHK連続テレビ小説「あぐり」でテレビデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)