• 本

プログラミングClojure

第2版

出版社名 オーム社
出版年月 2013年4月
ISBNコード 978-4-274-06913-0
4-274-06913-3
税込価格 3,672円
頁数・縦 266P 21cm
シリーズ名 プログラミングClojure

商品内容

目次

第1章 さあ、始めよう
第2章 Clojureひとめぐり
第3章 シーケンスを使ったデータの統合
第4章 関数型プログラミング
第5章 状態
第6章 プロトコルとデータ型
第7章 マクロ
第8章 マルチメソッド
第9章 Javaを使い倒す
第10章 アプリケーションを作る

出版社
商品紹介

強力なプログラミング手法をサポートするClojure。“Programming Clojure”の2版を翻訳。

出版社・メーカーコメント

プログラミング言語Clojureの実践的な解説書の改訂2版 Clojure(クロージャ)は、関数型プログラミングや並行プログラミングといった、強力なプログラミング手法をサポートするプログラミング言語です。進んだパラダイムと実用性との見事なバランス、オープンソースでの公開やJavaとの親和性の高さなどの特徴が挙げられます。本書は、ユーザにとって必要な知識を十分に解説したClojureの実践的な解説書Pragmatic Bookshelf社の“Programming Clojure、2nd edition”(Pragmatic Bookshelf、2012)を翻訳したものです。基本部分から応用的なところまでを網羅的に解説しています。

著者紹介

ハロウェイ,ステュアート (ハロウェイ,ステュアート)   Halloway,Stuart
Clojure/coreのメンバーであり、またRelevanceのCTOを務める
ベドラ,アーロン (ベドラ,アーロン)   Bedra,Aaron
Clojure/coreのメンバーかつRelevance,Inc.の開発者であった。Relevanceでは技術主任、講演者、著者といった役割を担っていた。Clojureコミュニティの活発なメンバーであり、Clojure言語とサポートライブラリに多くのコードを貢献している。Clojureを使っていくつもの商用プロジェクトの開発を率いてきた。現在はGrouponに勤務
川合 史朗 (カワイ シロウ)  
プログラマ・役者。Scheme Arts,LLC代表。Scheme処理系GaucheやAllegro Common Lispをツールとしたソフトウェアコンサルティングを行う。強みはネットワーク、CGコンテンツ制作プロセス、言語処理系、グラフデータベース。2002年まではSquare USA Inc.にてCG技術開発に従事し、映画『ファイナルファンタジー』やビデオゲームの制作にも参加。役者としては、ハワイ州ホノルルを拠点に地域劇場、短篇映画、TVCMなどに出演(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)