• 本

ベッドの下のNADA

文春文庫 い67−4

出版社名 文藝春秋
出版年月 2013年5月
ISBNコード 978-4-16-773704-7
4-16-773704-3
税込価格 607円
頁数・縦 263P 16cm

商品内容

要旨

郊外の古いビルの最上階に住みながら、その地下で喫茶店NADAを営む夫と妻。常連客が集う中、睦まじく振る舞う二人だったが、その裏では、夫の背徳が密やかな嘘を呼んでいた―。夫婦それぞれの心の内を、子供時代の追憶を織り交ぜて描き、不穏な日常を静かに浮び上らせた、こわいまでに美しい物語。

著者紹介

井上 荒野 (イノウエ アレノ)  
1961(昭和36)年東京都生まれ。成蹊大学文学部卒。89年『わたしのヌレエヌ』で第1回フェミナ賞を受賞し、デビュー。2004年『潤一』(マガジンハウス)で第11回島清恋愛文学賞、2008年『切羽へ』(新潮社)で第139回直木賞、2011年『そこへ行くな』(集英社)で第6回中央公論文芸賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)