• 本

FAMILY GYPSY 家族で世界一周しながら綴った旅ノート

出版社名 A−Works
出版年月 2013年5月
ISBNコード 978-4-902256-50-5
4-902256-50-9
税込価格 1,650円
頁数・縦 319P 19cm

商品内容

要旨

2008年11月23日。結婚10周年記念日の3日後。俺、妻のさやか、息子の海(うみ:6歳)、娘の空(そら:4歳)。家族4人は、世界一周の旅へ出発した。ハワイ、北米、中南米、南極、オーストラリア、アジア、ヨーロッパ、アフリカ、日本…気の向くままに、家族で世界を放浪した、約4年間のファミリー・ジプシー・デイズ。

目次

ハワイ
アメリカ・カナダ
中南米
オーストラリア
アジア
ヨーロッパ
アフリカ
日本

出版社・メーカーコメント

たった一度の人生。 好きなことやんないで、何やんだよ。「もし、なんでも夢が叶うとしたら、何をしたい?」 家族4人、忙しくも幸せな毎日を送っていた、30代の夏のある日。ふざけ半分に、妻とそんな会話をしたことが、すべての始まりだった。なんでも夢が叶うとしたら…家族みんなで世界一周するなんて、サイコーじゃない? 2008年11月23日。結婚10周年記念日の3日後。俺、妻のさやか、息子の海(うみ:6歳)、娘の空(そら:4歳)。俺たち家族4人は、世界一周の旅へ出発した。ハワイ、北米、中南米、南極、オーストラリア、アジア、ヨーロッパ、アフリカ、日本…気の向くままに、家族で世界を放浪した、約4年間のファミリージプシーデイズ。-Prologueより一部抜粋- 気の向くままに、家族で世界を旅した約4年間。 旅中に撮った膨大な写真と綴ったメモと向き合い、世界中の路上で生まれた言葉と写真を集めて創った、約4年間の旅の集大成『FAMILY GYPSY(ファミリー・ジプシー)』、遂に発売!

著者紹介

高橋 歩 (タカハシ アユム)  
1972年東京生まれ。自由人。20歳の時、大学を中退し、仲間とアメリカンバー「ROCKWELL’S」を開店。2年間で4店舗に広がる。23歳の時、すべての店を仲間に譲り、自伝を出すために、出版社「サンクチュアリ出版」を設立。26歳の時、結婚。出版社を仲間に譲り、妻とふたりで世界一周の旅へ。約2年間で世界数十ヶ国を放浪の末、帰国。2001年、沖縄へ移住。ネイチャービレッジ「ビーチロックビレッジ」を創り上げる。同時に、作家活動を続けながら、東京、ニューヨークにて、自らの出版社を設立したり、東京、福島、ニューヨーク、バリ島、インド、ジャマイカで、レストランバー&ゲストハウスを開店したり、インド、ジャマイカで、現地の貧しい子供たちのためのフリースクールを開校するなど、世界中で、ジャンルにとらわれない活動を展開(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)