• 本

生命の歴史 進化と絶滅の40億年

サイエンス・パレット 004

出版社名 丸善出版
出版年月 2013年5月
ISBNコード 978-4-621-08666-7
4-621-08666-9
税込価格 1,100円
頁数・縦 246P 18cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

生命の物語には、大きな転機が何度かあった。性の誕生、骨の獲得、水中から陸への進出、空への飛翔、そして大量絶滅事件。ついには、『生命の歴史』という本を出版するような生物、ホモ・サピエンスまで現れた。本書では、それらの転機をマイルストーンとし、地球に宿った生き物たちの40億年にわたる道のりを、生命誕生から順にたどる。

目次

1 生命の起源
2 性の誕生
3 骨格の獲得
4 陸上への旅立ち
5 森とその住人
6 史上空前の大量絶滅
7 中生代―現在の生態系の始まり
8 ヒトの来た道

出版社
商品紹介

40億年前の生命誕生から、10万年前にあらわれた新参者ホモ・サピエンスに至るまでの生命の進化史を、コンパクトにまとめた1冊。

著者紹介

ベントン,マイケル・J. (ベントン,マイケルJ.)   Benton,Michael J.
英国の古生物学者。ブリストル大学地球科学部門古脊椎動物学教授。古生物や恐竜に関する子供向けの書籍から、古生物学のスタンダードテキストまで著書多数
鈴木 寿志 (スズキ ヒサシ)  
大谷大学文学部准教授。博士(理学)。専門は地球環境学、古生物学
岸田 拓士 (キシダ タクシ)  
京都大学霊長類研究所研究員。博士(理学)。専門は進化生物学(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)