• 本

古墳時代の考古学 4

副葬品の型式と編年

出版社名 同成社
出版年月 2013年5月
ISBNコード 978-4-88621-621-2
4-88621-621-8
税込価格 6,600円
頁数・縦 259P 26cm
シリーズ名 古墳時代の考古学

商品内容

目次

1 金属製品の型式学的研究(中国鏡
三角縁神獣鏡と前期古墳
倭鏡
銅鏃
鉄鏃
さまざまな青銅器
剣・刀・槍・矛
装飾大刀
甲冑
馬具
鉄製農工漁具)
2 玉と石製品の形式学的研究(玉類
腕輪形石製品
滑石製品)
3 有機質素材製品の型式学的研究(漆塗り製品
貝製品
骨角製品)
4 副葬品の配置と組み合わせ(副葬品配列と墳頂部儀礼
副葬品組成とその意義)

出版社
商品紹介

古墳に納められた多種多様な副葬品の型式論と編年論の到達点を示し、当時の技術や社会構造、対外交渉、国家形成の実像解明に迫る。

著者紹介

一瀬 和夫 (イチノセ カズオ)  
1957年生。京都橘大学教授
福永 伸哉 (フクナガ シンヤ)  
1959年生。大阪大学大学院教授
北條 芳隆 (ホウジョウ ヨシタカ)  
1960年生。東海大学教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)