• 本

すばらしい新世界

光文社古典新訳文庫 KAオ2−1

出版社名 光文社
出版年月 2013年6月
ISBNコード 978-4-334-75272-9
4-334-75272-1
税込価格 1,166円
頁数・縦 433P 16cm

商品内容

要旨

西暦2540年。人間の工場生産と条件付け教育、フリーセックスの奨励、快楽薬の配給によって、人類は不満と無縁の安定社会を築いていた。だが、時代の異端児たちと未開社会から来たジョンは、世界に疑問を抱き始め…驚くべき洞察力で描かれた、ディストピア小説の決定版!

著者紹介

ハクスリー,オルダス (ハクスリー,オルダス)   Huxley,Aldous
1894‐1963。イギリスの作家。祖父、長兄、異母弟が著名な生物学者、父は編集者で作家、母は文人の家系という名家に生まれる。医者をめざしてイートン校に入るが、角膜炎から失明同然となり退学。視力回復後はオックスフォード大学で英文学と言語学を専攻し、D・H・ロレンスなどと親交を深める。文芸誌編集などを経て、詩集で作家デビュー。膨大な数のエッセイ、旅行記、伝記などもある
黒原 敏行 (クロハラ トシユキ)  
1957年生まれ。英米文学翻訳家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)