• 本

きことわ

新潮文庫 あ−76−1

出版社名 新潮社
出版年月 2013年8月
ISBNコード 978-4-10-125181-3
4-10-125181-9
税込価格 440円
頁数・縦 134P 16cm

商品内容

要旨

貴子と永遠子。葉山の別荘で、同じ時間を過ごしたふたりの少女。最後に会ったのは、夏だった。25年後、別荘の解体をきっかけに、ふたりは再会する。ときにかみ合い、ときに食い違う、思い出。縺れる記憶、混ざる時間、交錯する夢と現。そうして境は消え、果てに言葉が解けだす―。やわらかな文章で紡がれる、曖昧で、しかし強かな世界のかたち。小説の愉悦に満ちた、芥川賞受賞作。

出版社・メーカーコメント

貴子。永遠子。25年ぶりの再会。読むことの愉悦に満ちた、小説の奇蹟。芥川賞受賞作。貴子(きこ)と永遠子(とわこ)。葉山の別荘で、同じ時間を過ごしたふたりの少女。最後に会ったのは、夏だった。25年後、別荘の解体をきっかけに、ふたりは再会する。ときにかみ合い、ときに食い違う、思い出。縺れる記憶、混ざる時間、交錯する夢と現。そうして境は消え、果てに言葉が解けだす──。やわらかな文章で紡がれる、曖昧で、しかし強かな世界のかたち。小説の愉悦に満ちた、芥川賞受賞作。

著者紹介

朝吹 真理子 (アサブキ マリコ)  
1984(昭和59)年、東京生れ。2009(平成21)年、「流跡」でデビュー。’10年、同作でドゥマゴ文学賞を最年少受賞。’11年、「きことわ」で芥川賞を受賞した(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)