• 本

アレグリアとは仕事はできない

ちくま文庫 つ16−2

出版社名 筑摩書房
出版年月 2013年6月
ISBNコード 978-4-480-43075-5
4-480-43075-X
税込価格 626円
頁数・縦 207P 15cm

商品内容

文学賞情報

2017年 第13回 酒飲み書店員大賞受賞

要旨

「おまえなあ、いいかげんにしろよ!」と叫びたくなるほどの性悪女、アレグリア。男に媚ばかり売って、すぐ疲れたと言っては休み、ふて腐れて動かなくなる。ミノベの怒りはとどまるところを知らないのだが、まわりの反応はいまひとつ。コピー機に文句を言ってもねえ、と先輩は言うが…。表題作に、地下鉄で繰り広げられる心理戦を描く「地下鉄の叙事詩」を併録。

著者紹介

津村 記久子 (ツムラ キクコ)  
1978年大阪生まれ。2005年「マンイーター」で太宰治賞を受賞し、同年『君は永遠にそいつらより若い』(同作品を改題)でデビューする。『ミュージック・ブレス・ユー!!』で野間文芸新人賞を、『ポトスライムの舟』で芥川賞を、『ワーカーズ・ダイジェスト』で織田作之助賞を、「給水塔と亀」(「文学界」2012年3月号)で川端康成文学賞を受賞する(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)