• 本

クロストライブ 境界の魔女と眠り児たち

講談社BOX

出版社名 講談社
出版年月 2013年6月
ISBNコード 978-4-06-283845-0
4-06-283845-1
税込価格 1,496円
頁数・縦 254P 19cm
シリーズ名 クロストライブ

商品内容

要旨

PBWと呼ばれるジャンルの決定版として、いよいよ正式版がスタートするネットワークゲーム「クロストライブ」。その前日譚とも言える“世界の始まり”を描く小説を、ゲームのメインシナリオ担当の月島総記自らが執筆。いま、壮絶なる熱き“伝奇バトル”の幕が上がる!

出版社・メーカーコメント

超巨大ソーシャルアプリ「LINE」にて配信され、大反響の嵐! 新たなる“伝奇バトル”の歴史が始まる話題のPlayByWebゲーム『クロストライブ』すべての始まりとなる小説、ここに開幕! 魔粒子の力を呼び覚ませ! 平穏な生活を送る高校生、宇和島空。ある日、空間に開いた奇妙な『穴』を見た時から、彼の世界は急速に歪み始めていく。周囲で次々と起きる惨殺事件、他人には見えない怪物からの襲撃、『リン』と名乗る不思議な少女との出会い――。『穴』から流れ出す未知の粒子の作用を自在に操り、精神により現実を改変させ得る存在『魔術師』の出現。そして空は『魔術』の世界へと足を踏み入れるが……!? ※この小説は、2013年4月に発表されたPBW(プレイ・バイ・ウェブ)ゲーム『クロストライブ』の世界観をベースに、まったく新たに構成した書き下ろし作品です。

著者紹介

月島 総記 (ツキシマ ソウキ)  
小説家、ゲームシナリオライター。『emeth―人形遣いの島』(スクウェアエニックス)にてデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)