• 本

図解相続税・贈与税のしくみ 知らないと損する88のポイント エッセンスがひと目でわかる「実務」のカタログ

新版

出版社名 東洋経済新報社
出版年月 2013年8月
ISBNコード 978-4-492-09309-2
4-492-09309-5
税込価格 1,760円
頁数・縦 209P 21cm
シリーズ名 図解相続税・贈与税のしくみ

商品内容

要旨

相続人間の遺産分割争いを回避するためにはどうすればいい?債務超過の親が死亡した場合には?どんな財産に相続税がかかるのか?いくら財産をもっていれば相続税がかかるのか?平成25年度税制改正対応版!もめない、あとで困らないために必要な情報を満載。

目次

第1章 相続と遺言のしくみ(民法では相続の法律関係をどのように定めているか
相続はいつ開始するのか ほか)
第2章 相続税のしくみ(相続が発生した場合のスケジュールは
準確定申告書とは何か ほか)
第3章 贈与税のしくみ(贈与に関する法律関係はどのようになっているか
贈与税の納税義務者は誰か ほか)
第4章 財産評価のしくみ(土地の評価はどのように行われるか
宅地の評価はどのような単位で行うか ほか)

出版社
商品紹介

平成25年度税制改正で大幅な相続税の増税が決定。27年1日1日以後の相続・遺贈で損をしないため、今から取り組む増税対策とは。