• 本

アップルの破壊的イノベーション ケーススタディから競争戦略を読み解く

出版社名 NTT出版
出版年月 2013年9月
ISBNコード 978-4-7571-2327-4
4-7571-2327-2
税込価格 2,420円
頁数・縦 198P 20cm

商品内容

要旨

ジョブズは競争優位をいかに築き、持続させたのか?クリステンセンのフレームワークから理解する。

目次

序章 アップルのイノベーション力
第1章 アップルにイノベーションをもたらしたビジョンと戦略
第2章 古典的なイノベーションの考え方とクリステンセンによるイノベーションの法則
第3章 iMacの戦略とイノベーション
第4章 iPodの戦略とイノベーション
第5章 iPhoneの戦略とイノベーション
第6章 iPadの戦略とイノベーション
第7章 アップルの破壊的戦略

著者紹介

雨宮 寛二 (アメミヤ カンジ)  
公益財団法人世界平和研究所主任研究員。ハーバード大学留学時代に情報通信の技術革新に刺激を受ける。日本電信電話株式会社入社後、主に国際事業部門に所属し海外投資事業に従事する。現在、ネットビジネスの調査・研究に携わる傍ら、大学で講師を務めるなど幅広く活動している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)