• 本

聖書を読む

出版社名 文藝春秋
出版年月 2013年8月
ISBNコード 978-4-16-376600-3
4-16-376600-6
税込価格 1,836円
頁数・縦 365P 20cm

e-honサイト上の「税込価格」の表示変更について

日時 表示価格
2019年9月27日(金)午前9:59まで 旧税率8%の税込価格
2019年9月27日(金)午前10:00〜 新税率10%の税込価格

サイト上の表示に関わらず、お受取・支払いが10月1日以降となる場合は、新税率10%が適用されます。 詳しくは、e-honの消費税率改定に伴う詳しいご案内をご覧ください。

商品内容

要旨

天地創造から世界の終わりまで―共にキリスト教徒の二人が読み、語り尽くす、聖書をめぐるバトル対談。

目次

創世記を読む(天地の創造
アダムとエバ
蛇の誘惑 ほか)
幕間対談 『ヘルタースケルター』を読む
使徒言行録を読む(約束の聖霊
信者の生活
アナニアとサフィラ ほか)
ヨハネの黙示録を読む(女と竜
天使のラッパと災い
二匹の獣 ほか)
巻末対談 『色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年』を読む

出版社
商品紹介

アダムとエバの創世記、イエスの弟子たちを描く使徒言行録、終末を預言する黙示録。キリスト教徒の2人が聖書を精読し、語り合った。

著者紹介

中村 うさぎ (ナカムラ ウサギ)  
1958年福岡県生まれ。作家・エッセイスト。同志社大学文学部英文学科卒。コピーライター、雑誌専属ライターを経て、小説家デビュー
佐藤 優 (サトウ マサル)  
1960年東京都生まれ。作家・元外務省主任分析官。同志社大学大学院神学研究科修了(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)